速読のスピード変更

サイトマップ
速読.biz
 

速読のスピード変更

[速読スピード]

速読のスピード変更速読で読むときのスピードは自分で変更できるのでしょうか。

速読をある程度マスターした方なら、読書スピードを変更する事が可能です。
速読スピードは、じっくり読みたい文章と、スピード重視で読みたい文章は、速度を変えたほうがいいと思います。

ではじっくりと読みたい文章とはどんな文章でしょうか。
自分が感情導入したい文章などはゆっくり読んだほうがいいと思います。

友達からのメールや掲示板の書き込み、物語(詩)など、また専門書は読むだけでなく頭でしっかりと理解して記憶したい文章もじっくりと読んだほうがいいでしょう。

速読スピードの変更は可能ですが、ある程度慣れが必要です。
車に例えると、ギアチェンジしている感じで、スピードを出しているときはハイギアで走行、坂道はローギアで走行しますが、道の状況に合わせてギアを入れ替えています。

最初の走り始めはローギアですが、これも速読と似ています。
速読でも最初の読み始めは、ゆっくりと読んで目を慣らしていく必要があります。

ある程度、目が慣れてから一気にスピードを上げていきます。
最初からスピードを上げて読むと、文章を速く見ているだけで内容が理解できてない状態になってしまいます。

後は、文章の中で特にじっくりと読みたい部分だけ速度を落としたり、2回読みする方法もあります。

 

関連記事

2・3行読みの速読
速読の速さ
速読の目の動き
速読のリズムで読む
読む速度の加速性
速読ソフトで練習
視野の大きさと速読
視野と速読のスピード